アクアライフ 1997 12月号へタイムスリップの巻

みなさんアクアライフやピーシーズ等のアピスト特集号は既に熟読しすぎて
擦り切れてる事と思います。

実際、僕の表紙がアピストの特集号はすべてミムーの所にあります。

そろそろまた、アピスト特集やってほしいですよね。
インカ表紙以来ですからね~~♪

今日おススメしたいのは、1997年12月号の
フィールドレポート「アマゾンドワーフシクリッド紀行」です。

9ページほどの特集ですが、日本から行った4人の撮影による記事と
「各河川の考察」の記事はとってもわくわくさせられます。

・ポルトベーリョ・プルス川・ネグロ川・シングー川・ベレン
 の風景&採集写真に、お魚の写真がたまらんです。

今ちょうどみなさんのタンクにいる魚の産まれた川の姿ですよ。
(1996~1997年ごろのですが・・)

厳密に言いますと著作権がありますので、フォトショップでボカシました。いじわるではありません。
過去の記事でも、最近始めた人には何時間でも眺めれれる代物のご紹介
マリン企画さんご勘弁ください。
a0241913_22333613.jpg


そして現地で水質チェックをする、青年の姿も。
著作権のため、砂嵐をかけます(薄目に・・)
a0241913_22335093.jpg


今から14~15年以上も前から、アピストを追いかけ
現地まで行き、今も尚、我々にその楽しみ提供してくれる人達あっての趣味。
そんな歴史を遡り、紐解き、感じていく
それもまた、1つのステップアップ(中毒メモリ+5)だと思っております。

読みたい方は、お貸しします。
あっ水質チェックの青年に許可を得てくださいね(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
↑昨年のメガ入荷を受け、今年はアピスト特集あるな~
もしくは希望の方 ポチッとお願いします。

[PR]

by kiyozono | 2012-01-11 23:03  

<< アピスト=さかな<奥様 ~めぞ... エリザベ水槽が暗くなる! >>