インカ〜AL表紙みたいに〜

インカです、メスがいじめられて調子悪いので遠距離別居中。

そのせいか、ぐんぐん奇麗になるオス。
普段ノーマークですが、今日はちょっと時間かけました。

ALアピスト号の表紙を見て、インカほし〜と思った頃の感覚に陥りました。
あの表紙には程遠いけど(黄色が特に足らん・・・)
a0241913_17244631.jpg

尾っぽのオレンジリングも奇麗だ、全快のフィンスプ!
a0241913_17245323.jpg

水槽の奥では、いつもこんな姿を見せてくれます。
ギラギラはエリーライトの光源ですが・・・
a0241913_1725076.jpg

相変わらず、子育て中サエのママ。 稚魚の成長のろっ!!
そろそろ2回目いきたいな〜藍藻ドロドロ水槽だと、心配でなりません。
a0241913_17251032.jpg


昨日まで、まっ黄色で稚魚の世話をしていたママが
稚魚を離した瞬間から、調子を崩し、病気になる事があります。
うちでは、穴あき病が多いです。
この間のセールで、そんな話を音羽でしたら
ママホルモンが無くなった瞬間、頑張れてた病気が一気に勢力を増し
病気が「目に見える」ようになると聞きました。

僕も、人間じゃあるまいし、母の心を奪ったから
調子崩すなんて??・・・・って思いながらも、自分の悪かった点(現実)を
見直すようにしていました。

でも、水換えをしない稚魚水槽では、すでに病気が発病していたんですね
僕のブライン量の問題、藍藻の問題、エアレーションの問題
見直す所は、自分でも振り返れば、いくつもあります。

じゃあ、そのままにしておいてたほうが、まだ良かったのか?
いえ、いずれ死んでいたでしょう。

穴あき病になった、メンデすごレッドのメスですが
秘密の薬?のおかげで、穴が塞がって来ました。
よしよし、油断は禁物だが、また2回目を目指そう!

APAP台の上に、病気隔離用プラケを設置してから
我が家の病気復帰率が高くなりました。
早期発見、適切な処置、経過を見て再入院・・・・・

ガン治療かっ・・・・・(笑)
[PR]

# by kiyozono | 2013-04-06 17:46  

マクマス〜ココナッツから出て来た〜

なんだか、全然連れ出さないママだったので
ココナッツの入り口にブラインを噴射する日々・・・・

やっと今日中央の流木で鈴なりの稚魚達を見せてくれました。

カンディディーやサエと違って
最初からでかっ!てかんじの稚魚。
a0241913_052092.jpg
a0241913_052723.jpg
a0241913_0521221.jpg
a0241913_0521750.jpg


セールか〜〜〜。ただただ、ブラインがほしい(笑)
[PR]

# by kiyozono | 2013-03-29 00:53  

マクマスも???

マクマスのオスが珍しく前面に出てきてるので、「ん?」と思って奥を覗いてみると
ココナッツの入り口封鎖工事をしたメスがお腹を凹まして
入ったり出たりを繰り返してました。

フロッグピットで水面がびっしりのハードカバーな水槽で
更に入り口は奥の奥なので、真っ暗画像です。
a0241913_085389.jpg


今日もサエママ。
a0241913_09917.jpg
a0241913_092453.jpg
a0241913_09305.jpg

そういえば、こいつもいたっ(笑)ずっとサテライト住まいだったのを
やっとM水槽に移動。 お〜だいぶ凄い成長してるな。
こっちも真っ暗水槽で、画像荒れ×2
a0241913_093871.jpg

背鰭対決、こいつも伸びてるな〜虫も健在(笑)
a0241913_094425.jpg

[PR]

# by kiyozono | 2013-03-21 00:16  

ビタエニ・カスターニャ〜浮上〜稚魚祭り

ビタエニも浮上。
Ph低すぎ水槽から、6.0の水槽へ移動してすぐでした。
水が合ってないと、すぐメスにその影響が出ますね。
オスはそこそこ奇麗なのを抜いて来てるから、ごまかされますが
やっぱり大事なのは、メスの行動・調子の観察だと実感します。

わらわら、80以上は軽くいそうです、サエと違って適当でも楽だな〜
a0241913_1184040.jpg

でも水槽は、浮上した今日でこの状態・・・先が思いやられる・・・
a0241913_1184826.jpg

カンディディーマニコレのおちび
a0241913_1185577.jpg

メンデジイ、すごレッドのおちび
a0241913_119274.jpg

すごレッドおちび別のやつ
a0241913_1191082.jpg

サエのママ
a0241913_1191850.jpg

サエのおちび
a0241913_1192487.jpg

いつまにか浮上の、ナイスニーF1の子。F2
a0241913_119292.jpg

カカト、アラサのおちび
a0241913_1193477.jpg

トリファママとおちび
a0241913_119399.jpg

トニナ水槽のボレリーおちび
a0241913_1194487.jpg


おちび祭りです・・・産んでないの、マクマスくらいです。アドケタもいたわ(笑)
去年の今頃は春の新番で過労死寸前だったが
今年は、ブラインを毎日あげられてる「結果ほぼ浮上」
「なんだ、こんなもんか」とあえて言う。

難しく考えない、おさかなと向き合えるか?
ただそれだけなんだ。
「アピストのために時間作れますか?」
忘れないでおこう、更なる飛躍のためにも。
[PR]

# by kiyozono | 2013-03-15 01:33  

ほっといたヤツ、でも良かったりする。

とりあえず、メスをいつものとおりVIPで育てていた、カスターニャのビタエニ。

ちょっと産卵ラッシュは落ち着いたので、今日オスをメスの水槽へ
ぶっこんでみました。

う〜〜ん、さらに嫌らしくなってる♪
正直エロかっこいい♪
a0241913_0273611.jpg
a0241913_0274387.jpg
a0241913_0274995.jpg

細マッチョ、さらにシャキンすれば、もう言う事無い。
a0241913_0275590.jpg

知ったけど、ほっといた。トリファのママも子育て中。
a0241913_028050.jpg

こっちは、枝流木もパパも抜いて平穏無事なサエのママ。
a0241913_028433.jpg

藍藻スポンジに群がるおチビ。
a0241913_0281364.jpg

[PR]

# by kiyozono | 2013-03-04 00:32