マニア・水槽増えるが使い方で、その差が☆サエ産んだ!

春まだまだ続きます、今日サエが産みました。
去年末に来た奇麗なヤツです。

これは、本当に僕の狙い通りで、ただのアピスト好きから
自分がブリーダーだと意識出来た瞬間でした。
数で言えば、この先の道は長いですが・・・

それまで60CMでペア飼いという贅沢な環境でしたが
メスが小さいせいか、上部に逃げるだけの1ヶ月でした。
60CMなのもあって、逃げる範囲も大きいから致命傷もないけど
その後のペアとしての進展もありませんでした。
(この60CMは我が家で一番古く、Phも低く、安定してます)

1月末に、その60CMからメスだけを抜き
特設M水槽へ移転しました。
この水槽は、ピートでPh4.5まで落ち、産ませるべく
産卵流木をあしらい、来るべくオスのもうアピールに備え
枝流木もしっかりセットし準備しておきました。
そして、2週間でメスがこのようにぷっくぷくになりました。
完全に抱卵してると思える腹です。
a0241913_05289.jpg
a0241913_0521852.jpg

その頃、オスは60でどんどん奇麗になります。
a0241913_0524733.jpg


マニア故増える、水槽。
これに次々と欲しい新入荷のおさかなを詰め込んでた一昨年〜去年。
今年はセーブ、セーブで。 「メスとオスを分けられる体力」を
我がAPAP に持たせました。 言うと簡単ですが音羽HPとの戦いです(笑)

そして、昨日このパンパンお腹を確認したので
オスを60CMから連れて来ました。(チャンスとあらば、手を入れる!これも僕の苦手行為)
日曜日、この導入儀式をずっと観察できる日です。
自分の余裕がある、ヤバければ抜ける日、このタイミングも自分次第です。
そして、今日のメスのお腹。
a0241913_057305.jpg

あんなに60CMで逃げ回ってた娘が、気丈にオスを追い払ってます。
浮上まではしてほしいな。
オスも抜きたいけど、今はこのままに。
a0241913_05844100.jpg


<残すための自分への戒め>
・ゼミと音羽で聞いた話を実践する、自分の水槽に置き換える。
・ピート、枝流木、良いものはどんどん真似をする。(ただあくまでも、アイテム)
・自分で決まった〜と思ったレイアウトも、効果なければ崩す勇気。
・オスに目をやるのは買った日の写真撮影、大事なのはメス。オスはほっとく→奇麗
・せっかく沢山の水槽があるのだから、ペアが意識し合う種類の魚を隣通しにする。
・思い返せ!かなり若く将来性のある魚を抜いて来たはず→育てなければ。(特にメスを)
・餌を毎日やれ!→仕事をセーブしろ(これはかなり苦しいが)

☆そんで、ここが肝心。
・もっと自信を持て!あんだけ音羽に通い、マニアなお友達とも情報交換し
  あんだけ、兄貴に話を聞き、実践してる。
  そこそこ、水槽は出来るのだ!(もちろん2〜3年以上経過してる水槽です)
  産まんのは、自分の先入観と自分の生活サイクルと、自分の思い込みが悪い。
  つまり、ぜんぶ自分だった・・・・(笑)
  魚のせいじゃなく、お水のせいじゃなく、僕のせいでした。

  やれば、出来る。この先には数を残したり
  F1より奇麗なF2とか。先は長い。
 
  でも、ちょっと壁超えた瞬間。
  悩める人のために記しておこうと思いました。自分のためにも。

  そんな僕を恨めしそうに見上げる愛犬。
  散歩・・・かっ・・・すまん♪
  浮上しなきゃ、来週の日曜はいけるぞ、散歩へ(笑)
  
a0241913_125181.jpg

[PR]

# by kiyozono | 2013-02-12 01:29  

APAPに、一足早い、春が来る。

ブラインを毎日あげてるせいか、あちらこちらで
おめでたのAPAPです。
今度はF1ナイスニー
a0241913_0522014.jpg

しかも、水槽中央に突き出た流木の2本が重なる部分です。
下の流木や、そっと仕込んだココナッツに目もくれず???
退避パイプと同じパターンでしょうね。
よく上方向へ逃げるメス(オスも強いからでしょう)だったので
細枝ならぬ、体高系用の太枝で当たり回避をしてみました。
a0241913_0575797.jpg

どうにも撮影できないくぼみなので、卵にピンがあいません。
日に日に減ってく様が笑えます、年中黄色いメスは
こうして産んじゃ〜減りを繰り返してるんですね。
a0241913_058577.jpg

こっちは、メンデすごレッドのメス。
a0241913_134261.jpg

一所懸命な母です。
a0241913_135738.jpg

チビも撮影。
a0241913_1105888.jpg

こちらはカンディディーのパパ
a0241913_1163462.jpg

カンディディーはアピストとまた違い
稚魚の上で、ホバリングして体を上下に
ヒレをたたんでは、広げの(ふわふわダンス)をしますね!
オスメスそろっての、このダンスはカンディディーならでは?!
ホバリングするからこその情景に癒されます。
最近は当たりの強い、アピストばっかなのでとっても平和なお部屋です。
a0241913_1164692.jpg

ますます、ブラインサボれません。
[PR]

# by kiyozono | 2013-02-11 01:38  

カンディディー〜浮上確認〜

とりあえす、やっとメスが見える所に連れて来ました。
枝流木でジャングルにした分、確認まで時間かかります。

目測で20ぐらいでしょうか
浮上したら、オスも一緒になってパトロールしてます。

もう1匹いるメスは、尾びれを欠けさせながらも
なんとか元気なので、抜かずに入れておきます。

マニコレだし、残したいな〜〜♪
a0241913_222663.jpg
a0241913_2222447.jpg
a0241913_2223190.jpg

[PR]

# by kiyozono | 2013-02-10 02:26  

ココナッツ、入れればすぐに、愛の巣に。

メンデすごレッドで気を良くした自分。
アホのようにココナッツシェルターを大人買い。

次々に産まない水槽へ入れてみた。

その結果〜
今度は、マモレが産んだ様です。

僕の流木の組み方が相当へたなのか?
確かにこいつも、当たりの強いオスでした。
そこそこ体高もある。
あと、一度レイアウトを組んだら、水槽に手を入れるのが嫌なので
放置プレイする、悪い癖がある。
「そのうち産むだろ・・・」が半年になって、仕事が忙しくなって
夏を迎え、30℃近い水温とカミさんの視線と、電気代の請求を
見せられ・・・次第に散って行く。

ココナッツの成果は、入れたらすぐ産みます。
そんなに産む所なかったんか?と思うぐらい
効果あるやつは、すぐ結果が出ます。
a0241913_234864.jpg

F1こんな、パパになったらいいな〜
a0241913_24764.jpg

浮上もしてないのに、なんかメンデより気が楽だ。
a0241913_241439.jpg

[PR]

# by kiyozono | 2013-02-08 02:08  

浮上して、母思う、ダンナはどこへ♪

メンデ、すごレッド 無事浮上しました。

浮上を確認できたので、オスと激しくターゲットになっていた
トーマシーを抜きました。

これで、ハニーとフォックスだけなので
普通にママしてれば、問題ありません。

浮上ははっきり見えないのですが
目測で20程度。
少ないね〜〜まあ半分残るように頑張ってみます。
a0241913_018148.jpg
a0241913_0182370.jpg
a0241913_0183369.jpg

[PR]

# by kiyozono | 2013-02-06 00:22